So-net無料ブログ作成
ご当地あるいたらく ブログトップ
前の10件 | -

1ヶ月前は・・・・・ [ご当地あるいたらく]

やっと梅雨明けしました[晴れ]
夏本番ですね

あー また暑い夏が・・・・・[次項有]


なのですが 一ヶ月前の 立山には 夏のかけらもありませんでした[0]
→ 夏山登山の内容はこちらでーす

先月6月の半ば 立山・室堂の雪の大谷の見納めに行きました
4月半ばから6月半ばまで 約二ヶ月間楽しめます[るんるん]
DSC01644.JPG
昨冬は雪が多かったので 雪の壁もまだまだ高い!

雪の大谷はお約束だけど大混雑
つまらないので 室堂から登山道に抜ける平原へ回りました
DSC01645.JPG
一面 雪原・・・・・・・
夏のあの景色はどこにもありません!!!!

DSC01647.JPGDSC01648.JPG
平原ならアップダウンや遊歩道が整備されているのにそれも足元のはるか下
まさに Going My Wayで進みます
みくりが池も 凍っていました

歩き続けると 時には雪の壁というか 坂もあります
必死に登りきりました
なーんか テンションあがって・・・・
DSC01651.JPG
???ん 山が 立山の神様が私を呼んでいる???
DSC01655.JPGDSC01656.JPG
ふと神様に逢いたくなり 雄山の頂上へと足が向き・・・・・


この日の私 登山靴は履いていますが  全くの軽装備 はっきり言って無謀です!!!!!!  絶対にまねしないでくださいね

DSC01657.JPG
一の越を越して本格的な傾斜に入ると 風のせいかな?
完全に雪が吹き飛ばされ 岩肌が見えていました  
ちょっと登りやすくなります
DSC01658.JPG
・・・・って思ったけど すべてが楽になったわけじゃない・・・・
最後はまさに雪山との戦い

DSC01659.JPG
山頂に到着♪ 
びっくりしたんだけど 山頂にある神社の社務所が私の足元にありました!!

DSC01660 - コピー.JPG
剣岳がみえる~

DSC01664.JPGDSC01661.JPG
神社の鳥居も足元に
私はまさに天を歩いて 更なる上へ


DSC01667.JPG

7月 ・・・・・

いまはこんな風景はもう見られません
ほんの一ヶ月で 山の季節は一気に駆け巡りました

この季節 この時期 この瞬間だけの貴重な時間です



富山湾の宝石 [ご当地あるいたらく]

・・・・・といわれているのが「白えび」です

日本では富山湾でしか取れない 生態不明なえび

おいしーですよ[るんるん]

白えびといっても水揚げしたての白えびは透き通っています

かきあげにしてもよし 新鮮なら 剥くのが手間ですが お刺身もよし[ぴかぴか(新しい)]
P1000043 (640x480).jpg

回転寿司でも ふつーに楽しめます[ハートたち(複数ハート)]



オーダーメイド♪ [ご当地あるいたらく]

20120608203308.jpgちょっとリッチに(^^;

入浴剤の
オーダーメイド やってみました


富山は薬都
製薬会社 たくさんあります(^^)




この会社・杉沢薬品のFUuは
自分好みの入浴剤を
自分だけのためだけに作ってくれる!

プチ贅沢~(o^-^o)

入浴剤は数あれど・・・・
お気に入りのものってありますか????



注文はネットのみ
ここの(←クリックしてね)サイトにアクセスして
それぞれの項目から
効能・香り・色など好みのものを選択(^^ゞ
選択肢は結構あるので悩みます~


約一週間で到着です[るんるん]
きゅもりん♪オリジナル入浴剤(^o^)//"""""""
到着時に このように今回のオーダー内容の確認用紙が入っているので
次回への参考にもなります[ひらめき]


さてさて効果のほどは?


2012-06-08 20:40  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

春はまだまだ [ご当地あるいたらく]

20120225123224.jpg20120225123122.jpg20120225123138.jpg


世界遺産の五箇山に来ました

雨が雪に変わってきた(..)
言うまでもなく…
寒いです(>д<)


ここ最近暖かくなったので
雪はかなり溶けたのでしょうが
まだ私が埋もれてしまうくらいの雪が
ここには残っています(-_-;)


来週は3月なのになぁ〜(^_^;)


2012-02-25 12:37  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今日は [ご当地あるいたらく]

20111109093712.jpg20111109133008.jpg関西電力の黒部ルートの見学会に参加しました

立山・黒部アルペンルートは通常 通り抜けしかできません
しか~し 関西電力の保守管理ルートを使うと
宇奈月から黒部ダムまで行くことができるのです


残念ながら 誰でも可能な訳ではなく
抽選を勝ち抜くことが必須(^^;

このたび 晴れて当選♪
今年の実施ラスト前に滑り込めました(^_-)

今 見学会を終えてお食事中

黒部ダムカレー(*^o^*)/~
白いごはんはもちろんダム
緑は黒部湖の水面
浮かぶは遊覧船
野菜とポテトサラダは…?

とにかくぅ
記念です♪


2011-11-09 13:33  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

おはようございます [ご当地あるいたらく]

DSC01781.JPGまだ8時前
朝早く まだ暗いうちに
お家を出て
ここまで来ました(o^-^o)

今から大冒険です♪


2011-11-09 07:53  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ある意味記念(^^; [ご当地あるいたらく]

20110519135826.jpg富山の春です
立山 雪の大谷
今年は来月15日まで
室堂の一部を歩けます♪


ん まあすごいわね
こんなに雪が積もるんだ~ってね



実はこっそり こんなことしました(^^;


2011-05-19 13:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

とったどぉ~ [ご当地あるいたらく]

え~ 今度は久しぶりにPCからUPです
マジにUPをしていなかったから自動ログインもできない事態に陥ってました[あせあせ(飛び散る汗)]

富山に引っ越して半年が過ぎ・・・・
風の噂で 本格的な冬になる前に別の地へまたお引越し~ 
なーんてことを信じていたのですが 噂は噂に終わってしまい[もうやだ~(悲しい顔)]
本格的な雪国の冬を体験することとなってしまいました[雪][雪]

ええ もう吹っ切れましたよ
こうなったら どーんとこいって感じ?


手始めに  ちょっと前になりますが 冬の風物詩を体験してきました[手(チョキ)]

20101204190730.jpg
富山県第二の都市 高岡市を流れる庄川は
鮭が遡上する川として 県内では知られています





20101204190808.jpg20101204190828.jpg20101204191150.jpg
マジに次々と天然(?)の遡上した鮭が釣り上げられる
その力強さは もーすごくって 飛び上がる水しぶきに暴れる鮭。。。。。


そんな 庄川で 体験したのは 「鮭のつかみ取り」

川から捕まえられた鮭をいけすに流してつかみどり~[モバQ]
専用の「漁師さんスーツ」に着替えていざ出陣!!!


20101204184443.jpg
参加した人と共謀で
鮭をいけすの端に追い込んだものの 
激しい抵抗にあい ひるむきゅもりん♪

外野の声はどれも
「捕れないな きっと・・・・・」[バッド(下向き矢印)]




この言葉が私の闘争心に火をつけた[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]
絶対に捕ってやる[exclamation×2]

20101204184508.jpg

見事捕まえた~[パンチ]
これ 二匹目の捕獲
既に一匹捕獲したのですが
係りの人から「もっと大きいの狙え!」と言われ
キャッチ&リリース

そして再び格闘の末 これをゲット~[るんるん]
 「とったどぉ~」<[手(グー)]

某番組での よ☆こ濱口の気持ちわかったわぁ~


20101204184520.jpg

正直重いよ[どんっ(衝撃)]
捕獲した鮭は4.5キロ[ふくろ]
まあまあの大物だったよん[黒ハート]
いや まあ 頭から顔までびちょびちょになったけど[ダッシュ(走り出すさま)]




20101204184536.jpg20101204191212.jpg
捕った鮭は漁協の係りの人にさばいてもらいました
いやぁ~ 自力で捕まえたってこともあるんだけど
本当においしかった[かわいい]
バター焼き パスタの具材 そして塩漬けと 余す事無く頂きました[わーい(嬉しい顔)]

終わった後に頂いた鮭汁も最高[ぴかぴか(新しい)]


そうそう とことん楽しみます 富山の冬を[いい気分(温泉)]



3年越しの夢 [ご当地あるいたらく]

立山散策の続きです

普通なら 立山まできたら 宿泊~という選択が妥当でしょうが
今の私は 富山在住[家]
ふもとの立山駅までも 車で30分あればたどり着けます
しかも・・・・ せこい話ですが[あせあせ(飛び散る汗)]
立山黒部アルペンルートの乗り物が3割引ならば。。。。
正直 家から往復した方が 安上がり[ふくろ]

ってなわけで 雄山登山をした翌日 また出直し
今度は立山散策に出かけました
この日は 3年越しの夢をどうしても実現させたかったのです[ぴかぴか(新しい)]

それは・・・・ 黒部ダムに行くこと
3年前 扇沢から黒部入りは果たしました
今回 立山入込みをすることで
 「自分の中での立山黒部アルペンルート」を貫通させたかったのです[exclamation×2]

室堂からトローリーバスに乗り込み いざ黒部ダムへ
写真を撮るのを忘れたのですが 
道中は まるで SF映画とかで戦艦から攻撃機が出発する
長い通路のような感覚もあり楽しいぃ~[グッド(上向き矢印)]

20101009143419.jpg
大観峰からみた黒部ダム  待ってろよ!黒部ダム!とテンション上がる[あせあせ(飛び散る汗)]

20101009143506.jpg
大観峰から黒部平まではロープウェイで
このロープウェイ 途中に支柱が1本もない 非常に珍しいロープウェイ
なので 眺望もなかなかスリリング[モバQ]

黒部平からはケーブルカー
20101009143550.jpg20101009144033.jpg

立山から美女平に向かうときもケーブルカーに乗るのですが
こちらは周囲の景色をたのしめるのに対し黒部平~黒部湖は山の中を走行
しかも急勾配で 進行方向先頭側にいると その光景に 童心に返ったようなわくわく感[るんるん][るんるん]

20101009143627.jpg

きたぁ~黒部ダム[黒ハート]
やっぱ ホワイトアウトだ[ダッシュ(走り出すさま)]
と同時に 私の中で 立山黒部アルペンルート 貫通した瞬間[わーい(嬉しい顔)] 

歓迎してくれるかのように 虹が[ひらめき][ひらめき]
20101009143711.jpg

20101009143840.jpg
反対側に回っても 虹がかかってた[ぴかぴか(新しい)]
光の加減でしっかり確認はできなかったけど 
ダムの放水を囲むように虹ができていたと思う
しかも それは常にではなく ほんの限られた瞬間で
それを見ることができたのは ほんとラッキー[手(チョキ)]だったと思う

20101009143800.jpg
黒部ダムから立山を・・・・
矢印あたりが 前日登った雄山山頂だと思うんだけど
雲に隠れて全然見えなかった[バッド(下向き矢印)]
と思えば 
私 靴は壊れたけど[ふらふら] お天気に恵まれ
山頂からは 絶景見られて これまたほんとーによかったよぉ~[ハートたち(複数ハート)]


3年越しだった夢も果たせ ものすごく満足[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに黒部ダムは 富山県中新川郡立山町 扇沢に向かう途中で長野県になります
私 岐阜との県境に続き 長野県との県境にも到達いたしました~[目][目]



登山しました! [ご当地あるいたらく]

・・・っと言っても
一ヶ月以上前の話で恐縮なのですが・・・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

8月末 立山に登ってきました

巷の夏休みも終了間近 そんなときに 立山への足へとなる立山黒部アルペンルートが 
富山県民に限り 乗り物料金を3割引[グッド(上向き矢印)]というすばらしい企画を立ててくれたのです 

ええ こんなすばらしい企画 逃すわけにはまいりません[ひらめき]

立山は日本三霊山のひとつ
ただ 立山という山は存在せず 一般に 雄山 大汝山 富士ノ折立の総称で
「立山に登る」と言うのは 雄山に上ることを意味します

ふもとの立山駅から ケーブルカー 高原バスを乗り継いで 室堂まで行きます

20101007112328.jpg
矢印が目指す 雄山山頂  ここから 登山のスタートです[足]








20101007112240.jpg
今年は猛暑~[晴れ]
なんていわれていたのに
途中 まだ雪が残ってます[雪]







20101007112148.jpg
約一時間で 中間地点の一の越に到着
ココまでは道も険しくないので 結構楽勝[手(チョキ)]








しかーし・・・・
20101007112108.jpg
ここから 岩肌むき出しの
急勾配が待ち構えているのだ[どんっ(衝撃)]







20101007112026.jpg

この日は特異日といっていいほど
すばらしい晴天でした 
景色も最高[ぴかぴか(新しい)]
写真じゃわかりづらいけど
富山市内 日本海 能登半島までしっかり見えたの[目]
辛い登山を忘れ 自然 日本のすばらしさを改めて実感[ハートたち(複数ハート)]



20101007111943.jpg

やっとゴールが見えてきた!
あともうひと息[手(グー)]





雄山山頂には 雄山神社があり
参拝をして 労をねぎらい その後の安全も御祓いして貰います
20101007111807.jpg
雄山山頂からみた風景
眼下には 氷河
そして 青く見えるのは黒部湖

運がよければ富士山まで見えるそうなんだけど 
雲に隠れてた・・・・ 残念[バッド(下向き矢印)]


20101007111722.jpg
さらに 足を伸ばして 大汝山まで行ってみました
大汝山は標高3003mの雄山山頂より高い3015m 
立山の中では最高峰です[手(チョキ)]

20101007111857.jpg
大汝山からみた 剣岳と真砂岳

映画「剣岳 点の記」によると 真砂から剣に向かって 手旗信号が振られたんですよね

さすがに剣岳はガイドさることながら 
登山初心者の今の私では無理[もうやだ~(悲しい顔)]
なので せめて 大汝から 富士ノ折立 
そして真砂まで 縦走したかった
いや するつもりだったのですが・・・・・・


20101007115748.jpg
大汝の途中で靴が壊れ 縦走を断念

・・・・ 完全に破壊されたまま 応急処置だけで 雄山を下ったのです
いやぁ~ マジに怖かった
靴の底 完全に破壊されてるし 足元は岩だし 急斜面だし[モバQ]

一の越から 室道に向かう なだらかなところで 安心したのか
めちゃめちゃ足が攣り始めて それはそれは悲惨なことになりました[あせあせ(飛び散る汗)][バッド(下向き矢印)][あせあせ(飛び散る汗)]


機会があれば 今シーズン中にリベンジしたい[パンチ]
今 立山は1日30mのペースで紅葉が進み 雄山山頂ではもう初雪が舞ったそうです

夏山も言いけど この時期の山も興味あるなぁ~[くつ]
山の魅力に見せられつつある私なのでした[かわいい]



前の10件 | - ご当地あるいたらく ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。