So-net無料ブログ作成
検索選択
ご当地です ブログトップ
- | 次の10件

ひたすら・・・・・ 待つ [ご当地です]

今日は立秋


残暑お見舞いなのですが ほんと まだまだ厳しい残暑になりそうな・・・・


 


で (といっても 夏ばてする前に食べる私には無縁なのかも) この暑さを乗り切るため


昨夜 鰻を食べました


 


で ここで問題! いわゆる鰻の料理 様々ありますが


ひつまぶしはさておき せいろ蒸し 関西風 関東風(江戸前)の違いはなーんだ????


 


まあ お腹の開き方 焼き方 味付けってとこなんですけど


極論は・・・・


江戸前はひたすら待つ


 


一体 いつまで待たせるんだぁ~ ってくらい待ちますね ほんと・・・・・・


あ これ 混んでいてじゃないですよ 注文してから出来上がりまで・・・・・


だから 時間に余裕がなかったらほんとーに無理ですね 本当の鰻を食べるためには・・


 


 





このうざくが出てくるまで約40分

 

 




本命のうな重が出てくるまで1時間・・・・・

一人で来てたお客さん 寝てました・・・

 

やわらかくってほんとおいしーんです    ん? もしや待ったからさらにおいしいのか?

 

思いました

うなぎが出来上がるまで休んで鋭気を養いなさいってことなのか?・・・・・とも

でもね 待つ間 ビールとか お酒でつないだり 

もしくは空腹を耐えるっていうのはかえって不健康だと思うんですけど

 

あ このお店に限ったことじゃないですよ

江戸前鰻のお店は 大抵 こんな感じ

待つみなさん ほんと偉いです

 

 

最後にどーでもいい話なんですけど

うな丼とうな重の違いって?????????? 

単に器の違い?? 

昨夜から びみょーに頭を悩ましています


2006-08-08 12:26  nice!(0)  コメント(10) 

イメチェン??? [ご当地です]

あははは・・・・ 昨日 日記かきませんでしたね(oー(ェ)ー;A


いやぁ・・・ ヘアサロンに行って 遅くなって そしてもろもろと・・・・


気がついたら 日付変わって・・・・・・・


 


はい ヘアサロン行きました


題名どおり イメチェンしました  っていうか 半分不本意なんですけど


日曜日 前回 あの偽夜会巻きを教えてくれた店に行ったんですよね


免許の更新もしなきゃいけないから ちょいきれいに整えようと思って・・・・・


なぜかやたらと 「縮毛矯正」を勧めるんです


私 これに関しては 過去に苦い経験があるので 断固として断りました


 


そしたら・・・・・ 施術の終った髪


素人の私が見ても ありえない頭に


いままでせっかく丁寧に伸ばしていたトップの部分が無残にめちゃくちゃ


途中で私も やばさを感じました でも 言葉を交わしても切りすすめ・・・・


全体的に全くつながりのない 変な髪になってしまったのです


 


仕上がり後 言いたくても言えませんよね・・・・・ 


 切った髪 返してください!!!!!!!って


 


それから毎朝 鏡を見るたび ため息 そして格闘


さすがに昨日は涙が出てきました(マジに・・・・・・・)


 


意を決しました  この頭 やっぱり我慢できない!!


ネットで新しいサロン探して 予約して バス乗って


たどりついた某サロン


そこで ばっさり・・・・・・・


スタイリストさんも同業者としてあきれるくらいの私の頭


1年半伸ばした髪も めちゃめちゃな頭も 今出来る最大の変身をさせてもらいました


 


久々短い頭に違和感ありますが     ま 仕切りなおしということで・・・・・・・・


 


っていうことで イメチェン 時にはいいですよ♪


これも イメチェンということで?


 





先日 ラタトゥイユを作ったとき 使ったナスの一つ

すごーくコミカルなので記念に写しちゃいました

なんか愛嬌あるなぁ~


2006-07-28 11:18  nice!(0)  コメント(13) 

浅草でーす♪ [ご当地です]

ほおずき市に来ています!

実は夜の浅草 初体験o(^-^)o
おまつりも最終日だから


2006-07-10 19:56  nice!(0)  コメント(12) 

夏の風物詩  [ご当地です]

テレビニュースを見ていたら 今日が最終日ということで


空模様を気にしつつも出かけてきました


 





台東区の入谷で行われている朝顔まつり

明治初期に入谷の植木屋が朝顔造りを始めて評判になったのがはじまりで
大正時代に一度途絶えてしまったそうなんですけど、昭和25年地元有志のみなさんの手により復活 

東京の夏の風物詩らしいですよ

 

といっても 私には ここの風景 お祭りはもちろん 街並みもすべてが新鮮に写りました

うん なんか 私の住む街と違う・・・・・・・

 




最終日だからか それとも土曜の午後からなのか それともこれが普通なのか??

もー すごい人でした

屋台も出ていて まるで縁日みたい

いろーんなお店で それぞれが朝顔を売っていました

一人で3鉢とか買っている人もいて すごーいです

 

という私・・・・・・

どれを買っていいのかわからず悩んでいるのが顔にもろに表れていたのか

お兄ちゃんに呼びとめられて 100鉢近いものの中から 選んでもらって一鉢買いました  

縁起物ですからね

さすがに 今はしぼんでいますので きれいな花をつけているときにご紹介いたします

 

その代わりと言っては何ですが・・・




入谷鬼子母神の境内で売っていた朝顔お守りです

買うときに石を「コツッコツッ」と鳴らして 念仏?をひとつひとつに唱えてくれました
家内安全、身体健全のご利益がありますようにと

 

いい夏になりますように


2006-07-08 18:56  nice!(0)  コメント(13) 

地元を食す [ご当地です]

月並みですが 昨夜の晩御飯の一部・・・・・


 








本当に 月並みで申し訳ないのですが 枝豆と肉じゃが

でも これにはいちお 意味が・・・・・・・

はい 地元の素材なんです 両方とも

よく出かける スーパーには産地とか生産方法にこだわった商品が多い中

地元の契約農家さんから直接仕入れた農作物を販売するコーナーがあります

まるで 「道の駅」とか「産直広場」みたいに 生産者名 住所などが書かれたラベルも貼られていて 

きちんと 今日の野菜は 「どこのだれだれさんからのもの」 という 名札まで吊り下げられて言います

 

笑っちゃいますが レジのレシートにも商品名ではなく生産者さんのお名前が印字される

 




 生産者さんのお名前が隠れちゃったけど こんな感じで・・・・・

     写真だとわかりにくいかもしれませんが 量もお値段も 直接売買だからなのか

     かなり お手ごろ    そのためか こちらも 夕方になると 品切れが多い

住所を見ると へぇ~ こんなところで作ってるの? 見に行ってみたい!って思っちゃいます

 

数年おきに引越しを繰り返している我が家としては たとえ短期間でも 

できるだけその土地を満喫したいっていつも思います

だから その地の名物とか 名勝とか積極的に楽しむのですが

こういう 基本的な素材を通して 地元になじむのも またいいものですね

だし 新たな発見もできて なんか得した気分

 

で この素材の結論

ん まあ やっぱり枝豆は 本場の栽培にはまけちゃう?

肉じゃがは煮崩れもせず 味もきちんとしみこんで 美味しくいただけました

これ 本場にも負けないかも・・・・・・ 次に買うとき悩んじゃうなぁ

 

昨日のお豆腐といい・・・・・・

東京もなかなか奥が深いですね


2006-07-07 10:16  nice!(0)  コメント(6) 


- | 次の10件 ご当地です ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。