So-net無料ブログ作成
この時期のお約束 ブログトップ
- | 次の10件

朔日餅コレクション [この時期のお約束]

ご当地名物の赤福の出す 毎月1日のみの特別なお餅 朔日餅


 


ここをサボっていた間も しっかり忘れずに(正しくは4・5月は忘れた)買い続けてきました


 


サボっていた分だけ一気にご紹介


 


ちなみに もう記憶の彼方になった 騒動で自粛し 


               復帰第一弾の3月バージョンは→こちら


                         そして 6月バージョンは→こちら


 


まずは7月 





    竹流し と題した 水羊羹 

        竹の筒の底を針で穴を開けて中の羊羹を流しだします 甘くつるんとした食感でした

 

 

続いて 8月




    八朔粟餅 と題した 一瞬「え? 赤福じゃん!」と見間違うようなお餅

          味は正直 赤福に似ていた けど粟のぷちぷち感があったり 

          赤福よりやや穀物の苦味を感じたり・・・ これはこれで楽しめました

 

 

お次は 9月

 




    萩の餅   と題した おはぎです

           つぶあんの炊き具合 甘さ加減がちょうどよい

           大きさも 赤福サイズなので食べやすいのがうれしいです

 

・・・・・と どれも 餡子ベースの朔日餅

   たぶん赤福製造の合間に作っているのだろうから 餡子の甘さは赤福の甘さとほとんど同じ

   飽きないやさしい癒しの甘さをイメージしていただくと想像つくと思います

 

 

 

 

そして 今月10月の朔日餅は・・・・

       




    栗餅 と題した 栗おはぎ

          餡子が表面にのっているのではなく 餅米が表面バージョンのおはぎ




      見にくいかもしれないけど 中身は単なる小豆餡ではなく栗餡

     赤福=小豆餡のイメージがあっただけに この栗餡はものすごく新鮮に感じました

     甘めで栗・甘栗を感じます   餅米も一粒一粒に味を感じて今回も満足

 

 

月ごとのお楽しみ こうやって食べ比べる楽しさ

いやぁ~ やめられません 来月も忘れずに買いに行こう


2009-10-02 22:00  nice!(0)  コメント(1) 

朔日餅六月 [この時期のお約束]

ご当地・正確には伊勢の名物赤福が
直営店だけで発売している 《朔日餅》
その名の通り 毎月1日だけ 月替わりのお餅が楽しめる人気の一品♪

売り場はこの日だけは常に行列(@_@)

買おう買おうと思いつつ 忘れてしまう月始め(>ε<)
久しぶりに買いました♪


今月は 麦手餅

六月は「麦秋」と呼ばれ麦かり 田植えで超多忙
そ〜んな多忙な日々を無事に終えた時の
感謝とお祝い的なお餅のようです(o^-^o)


柔らかいお餅に優しいあんこ 麦の薫り一杯の麦粉

なぁんか 昔懐かしい味がしますo(^-^)o


〆は 別添の麦粉を使って 麦かき
麦粉と塩 砂糖を加え お湯で割っていただきます

初めて飲みました(^^ゞ
うーん雅味〜


さて来月


2009-06-02 00:54  nice!(0)  コメント(0) 

マリオットぷれみあむ♪ [この時期のお約束]

なんだかんだ言って4ターム目に突入してしまった


 


当地を代表するホテル  名古屋マリオットアソシア


そこのケーキショップが提供する2ヶ月に一度のお楽しみ プレミアムケーキ


 


今月末までのバージョン 今回も購入しましたよ~ 


  (秋マロン   冬フランボワーズ   初春ショコラ





           プレミアム   フロレゾン

 

今回のプレミアムは いわゆる いちごのケーキ

久々 スポンジと生クリームバージョンです

 

マリオットのベーシックショートは スポンジ 生クリーム共に 質が高いって評判なんですよね




野山に花が咲き誇るイメージで作られたケーキ

旬のいちごを初めベリー系もがいっぱい使われていて 甘酸っぱい

生クリームは ほんとに脇役 主役はいちごだね

スポンジもしっとりして キメが細かいです

 

 

これはまさにケーキの王道  ハズレはありません

 

おいしかったぁ~  来月の新バージョンも楽しみ

 

 

あ ちなみに このケーキと 昨日UPしたロブションロール  さてどちらがお高いでしょうか???

 

 

答えは・・・・・    こっちなんだなぁ~   

 

ご参考までに


2009-04-16 12:58  nice!(0)  コメント(2) 

朔日餅 [この時期のお約束]

正しくは 三重県の伊勢のお菓子なんだけど 当地を代表する銘菓 赤福餅


 


あの製造偽装の話も はるか彼方に消え 今ではすっかり元通りの賑わい振り


 


で その赤福に 朔日餅という 特別なお餅が存在すること知ってます?


 


朔日餅とは 文字通り 毎月1日だけに発売される 赤福餅とは違うお餅のこと


限られた店舗のみでの数量限定販売で お餅の種類は毎月変わります


 


興味はあったのですが 限られた日 限られた個数とあって 毎回買い逃していました


 


今回 奇跡的に? 偶然にも? 手に入れられました





                 朔日餅

 

専用のビニール袋 そして おひなさまがプリントされた包装紙に包まれています




3月の朔日餅は草餅

やわらかい蓬餅に 粒餡がはさまれていました

赤福餅とはまた違った味わい

 

お茶と一緒にほっと一息

 

 

来月は 桜餅なんだって

忘れていなかったら買いにいこーっと

 


2009-03-04 21:30  nice!(0)  コメント(3) 

またまた買ってしまった(oー(ェ)ー;A [この時期のお約束]

3度目ともなると もはやお決まりと言ってもいいでしょう


はい 私自身の中でも「定期的購入物」として インプットされていますから


 


当地を代表するホテル 名古屋マリオットアソシアのケーキショップ


2ヶ月ごとに作られる 数量限定のプレミアムケーキ前回までのUPでーす)


今回1月から2月のプレミアムケーキはこちら





             プレミアム オレンジオペラ

 

バレンタインを意識したのか? チョコレートでBOXをイメージして作られたケーキ

大人の恋がテーマらしいです




オレンジペーストとアーモンドを練りこんだスポンジが薄く 何層にも重なって作られています

 




ふわっというより どっしり けど繊細な味わいが広がります

ぱさぱさしているように見えるけど 生クリームとリキュールの利いたオレンジペースト

それとアーモンドの風味が生地に浸み込んでいて しっとりとしています

 

・・・・・ 確かに 大人の恋 大人の味です




3面を囲んだチョコレートは一面一枚仕上げ

無理にフォークを突き刺すよりは みっともないけど 一枚ずつはがして

チョコのビターでとろけるような美味しさを味わうのが とっても贅沢でおいしい食べ方でした

 

個人的には前回のフランボワーズより チョコもケーキとしてのおいしさもまとまっていたと思います

 

毎回言いますが このケーキ 値段も大きさも大きいです!

自分にご褒美と 思いつつも 最後は後悔と飽きが訪れる可能性も覚悟しましょう

 

さて ここ2回 どっしり系で攻めてきたプレミアム

今度はふわっと系が食べたいなぁ

来月の 新プレミアムの登場が待ち遠しい私でございます


2009-02-17 21:02  nice!(0)  コメント(3) 

クリスマスのケーキ♪ [この時期のお約束]

本日クリスマスイブ みなさまいかがお過ごしでしょうか?


 


えー 我が家は世間の流れに逆らうのが大好きなので


昨晩から本日宵の口にかけて 第一弾を行い


そしてイレギュラーにもほどがあるけど 週末に第二段を行います


 


昨晩は 遅かったから 軽めに  といっても ボトルほとんど空いたけど


そして しっかり いや 味見程度に お約束のケーキもいただきました


 


今年のケーキはこれ     





えー ここにしつこいくらいに登場している 辻口シェフのフォルテッシモアッシュのケーキ

4号サイズの小さいものを買いました

 

って言うのも 今年は 自作ケーキを考えているの 第二弾用に

でも プチパーティであってもやっぱケーキが欲しいなぁと思い

車で出かけたことをいいことに 当初の百貨店を通りすごし 買いに出かけてしまいました

 

実は 昨年 予約して購入したのに ここでは非常に痛い目にあっている → 涙の日記

でもここで逆の発想 予約しないケーキのほうがもしかしたらおいしい????

だってそうでしょ? 予約分はあらかじめ作る でも 当日販売分は当日に作る。。。。はず

 

まさにビンゴ

 

確かに商品は少ないけど 当日分もあった しかも今日最後の作りたてらしい

店に入るや否や先手必勝で 購入を迷っている周囲の人を横目にさっさと注文

「あ なくなった!」と落胆をあげられようが睨まれようがお構いなし 

「先に購入したモン勝ちよ 文句ある?」 の性格の悪さを全面にだして勝利を手にした私

混雑した店内をたった2分で後にしたのでした

 

んなもん 買うんだったら迷ってられないっつーの

 

 

お味は ・・・・ 頂いたのは買ってからちょっと時間が経ったけど

去年とは比べ物にならないおいしさ 生クリームの新鮮さ スポンジのふわふわさ

中に入っているフルーツのみずみずしさ

 

んまぁ クリスマス価格なのは悔しいですが 超満足にいただけちゃいました

翌日になっても おいしかったしね

 

 

思ったのです 今後クリスマスケーキは予約はやめよう

そして 工房を併設している店で 欲しいときに欲しいものを買おう

テッパンのお約束事です

一概には言えないけど うん そのほうが絶対ベスト!

ケーキだって 生物だもん    新しいのがおいしいよん

 

 

・・・・ と同時に 週末の自作ケーキに非常にプレッシャーがかからなくもない

 

 


2008-12-24 21:14  nice!(0)  コメント(3) 

また買ってしまった(;^。^A ・・ [この時期のお約束]

・・・・って それは


名古屋マリオットアソシアホテルのプレミアムケーキ


 


前回のモンブランに続いて 11月から12月までは これ





           プレミアム  フランボワーズ

 

今回はフランボワーズと言う名のチョレートケーキ

大人のセレブクリスマス意識したデコレーションに感じちゃいます

5層のチョコスポンジの間に チョコクリームと木苺ジャムがサンドされているもの




チョコレートはビターテイスト

スポンジとチョコの間にはフランボワーズがぎっしり

 

ふわふわケーキではなく  かなり重厚さのあるケーキです

難を言えば ややスポンジが固めすぎてぱさぱさしないでもない

 

木苺ジャムやフランボワーズの酸味が チョコの甘さを びしーっと消してくれています

コーヒーより 紅茶のほうが相性いいんじゃないかな? と思いました

 

ケーキケーキと思うには 物足りなさ つまらなさ 

そしてこの大きさだと正直 途中で美味しさに満ち足りた「飽き」も感じてしまいました

 

これ 数人でシェアしながら味わうのが おいしい味わい方だと思います

 

 

さて 次回はどんなケーキが登場するのか?

 

 

で・・・ 相変わらすですが

このシリーズ  誰か 私に 買ってちょーだいね

 

 

                               いつでもお待ちしておりますm(。_。)m


2008-12-12 20:35  nice!(0)  コメント(0) 

これもご当地限定だわ! [この時期のお約束]

最近 当地でしか食べられないものばかりをUPしているような気がする・・・・


んまぁ でも このカテにある以上 いかにもご当地ではないので 安心してくださいませ


 


これね。。。 実は今まで欲しかったんだけど なかなか買う勇気がなかったの





マリオット名古屋アソシアの プレミアムケーキ マロン

 

名古屋駅前にどーんとそびえるホテル マリオット 

ここの製菓部門は世界でも毎回 多くの賞を取るなど とても有名で 美味しいんです

そんなマリオットのケーキショップでは レギュラーケーキとは別に

2月に1度のペースで プレミアムケーキとロールケーキを製菓部門長オリジナルで出しているんです

 

素材も材料も厳選され 数量も期間も限定

 

ええ プレミアムというくらいですので それ相応のお値段

ちなみに うーんと これ1個のお値段

マリオットのケーキショップに売っている レギュラーのケーキであっても 2~4個買えます

普通の店だったら小さなホールが買えるかもしれない

えっとね 大きさは 普通のケーキと同じ幅なんだけど やや高さはある程度

 

 

 




今回のプレミアムはマロン 秋といえば やっぱ栗ですよねぇ

超濃厚で でもしっかり和栗~って感じのマロンクローム

それに しっかり栗の旨味を感じる大きめにカットされた栗がちりばめられたスポンジケーキ

スポンジも普通のものではなくアーモンド風味で 味わいに拍車がかかります

上にはマロングラッセと とにかく 最初から最後まで栗 くり まろんのスペシャルぅ

このケーキに使われた栗は 国産で有名な極上栗「城川」

 

うん なにもかもがプレミアムなわけですよ

 

栗好きな私としては至福~だったけど ちょっと最後は食べ疲れちゃった 

すごくおいしくて・・・・・  あまりにもおいしすぎて感覚が麻痺してしまった感じ

たぶんこれで 他のマロンケーキにはしばらく見向きもしないでしょう

そーんな超贅沢な味わいでした

 

一人でなく シェアして至福のときを味わったら倍の満足が得られるんじゃないかな?

 

そして プレミアムゆえのこだわり




たとえ他にケーキを買おうとも このプレミアムだけは 特製の箱に入れてくれます

 

お土産とかにしたら 感動してもらえそうですね

私へのご購入 心よりお待ちしております


2008-10-17 01:10  nice!(0)  コメント(3) 

ケーキに思う② [この時期のお約束]

ケーキネタで日記なんだけど


 


ケーキって生物なんだ 生きてるんだって感じたお話


ひとりごとに近いので おいしいものカテじゃなく ここにしました


 


古い話で恐縮ですがクリスマスケーキの話


クリスマスケーキって レギュラーや予約で作ってもらうケーキと違い


ホール(丸ごと)を 大部分を事前に作ってその日が来るまで冷凍保管って言うのが多いですよねいくら冷凍技術は発展していても 味はごまかせないことを今回 しみじみと感じてしまいました


 





これが昨年のクリスマスケーキ

世間一般からずれて25日に受け取ったんだけど・・・・・・

ええ もちろん日にちも設定して事前に予約したんだけど

 

見た目と違って 中身はイマイチだった

 

表面のマロンクリームはさておき 中のクリームが生ともバターともいえない中途半端なクリーム

しかもフレッシュさが感じられず いかにも「しばらく冷凍庫にいました」状態

モンブランってマロンクリームの下は生クリームがどーんでしょ

その生クリームがイマイチだったら全体の味がどうなるか・・・・ お分かりですよね

 

正直 ふつーのケーキのほうがましだったかなぁ と 学習しつつ後悔しつつ

イマイチなクリームを排除しつつなんとか食べきりましたが・・・・・

 

ここのケーキを好きでことあるごとに頂いていたからショックであると同時に

あー 味を知っているとごまかせないよね~とも思っちゃいました

 

最近食品の偽装が多いじゃないですか

それとか 急にはやったお店は味が落ちるとか・・・・・

そう 人間の舌 味覚は簡単にごまかされない 自然に感じるんです

初めての味なら 「こんなもんなんだぁ~」で無理やり納得するかもしれないけど

でも手を抜けば ごまかせばいつかはばれる

 

やっぱ食べ物は新鮮さが命だし売りだし  生きる基本

うんだからこそ 「「偽」」で締めくくられた昨年を顧みて 今年は「「安」」で行きたいなぁ

なにごとにも


2008-01-18 18:10  nice!(0)  コメント(4) 

- | 次の10件 この時期のお約束 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。