So-net無料ブログ作成
検索選択

登山しました! [ご当地あるいたらく]

・・・っと言っても
一ヶ月以上前の話で恐縮なのですが・・・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

8月末 立山に登ってきました

巷の夏休みも終了間近 そんなときに 立山への足へとなる立山黒部アルペンルートが 
富山県民に限り 乗り物料金を3割引[グッド(上向き矢印)]というすばらしい企画を立ててくれたのです 

ええ こんなすばらしい企画 逃すわけにはまいりません[ひらめき]

立山は日本三霊山のひとつ
ただ 立山という山は存在せず 一般に 雄山 大汝山 富士ノ折立の総称で
「立山に登る」と言うのは 雄山に上ることを意味します

ふもとの立山駅から ケーブルカー 高原バスを乗り継いで 室堂まで行きます

20101007112328.jpg
矢印が目指す 雄山山頂  ここから 登山のスタートです[足]








20101007112240.jpg
今年は猛暑~[晴れ]
なんていわれていたのに
途中 まだ雪が残ってます[雪]







20101007112148.jpg
約一時間で 中間地点の一の越に到着
ココまでは道も険しくないので 結構楽勝[手(チョキ)]








しかーし・・・・
20101007112108.jpg
ここから 岩肌むき出しの
急勾配が待ち構えているのだ[どんっ(衝撃)]







20101007112026.jpg

この日は特異日といっていいほど
すばらしい晴天でした 
景色も最高[ぴかぴか(新しい)]
写真じゃわかりづらいけど
富山市内 日本海 能登半島までしっかり見えたの[目]
辛い登山を忘れ 自然 日本のすばらしさを改めて実感[ハートたち(複数ハート)]



20101007111943.jpg

やっとゴールが見えてきた!
あともうひと息[手(グー)]





雄山山頂には 雄山神社があり
参拝をして 労をねぎらい その後の安全も御祓いして貰います
20101007111807.jpg
雄山山頂からみた風景
眼下には 氷河
そして 青く見えるのは黒部湖

運がよければ富士山まで見えるそうなんだけど 
雲に隠れてた・・・・ 残念[バッド(下向き矢印)]


20101007111722.jpg
さらに 足を伸ばして 大汝山まで行ってみました
大汝山は標高3003mの雄山山頂より高い3015m 
立山の中では最高峰です[手(チョキ)]

20101007111857.jpg
大汝山からみた 剣岳と真砂岳

映画「剣岳 点の記」によると 真砂から剣に向かって 手旗信号が振られたんですよね

さすがに剣岳はガイドさることながら 
登山初心者の今の私では無理[もうやだ~(悲しい顔)]
なので せめて 大汝から 富士ノ折立 
そして真砂まで 縦走したかった
いや するつもりだったのですが・・・・・・


20101007115748.jpg
大汝の途中で靴が壊れ 縦走を断念

・・・・ 完全に破壊されたまま 応急処置だけで 雄山を下ったのです
いやぁ~ マジに怖かった
靴の底 完全に破壊されてるし 足元は岩だし 急斜面だし[モバQ]

一の越から 室道に向かう なだらかなところで 安心したのか
めちゃめちゃ足が攣り始めて それはそれは悲惨なことになりました[あせあせ(飛び散る汗)][バッド(下向き矢印)][あせあせ(飛び散る汗)]


機会があれば 今シーズン中にリベンジしたい[パンチ]
今 立山は1日30mのペースで紅葉が進み 雄山山頂ではもう初雪が舞ったそうです

夏山も言いけど この時期の山も興味あるなぁ~[くつ]
山の魅力に見せられつつある私なのでした[かわいい]


2010-10-07 13:09  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。