So-net無料ブログ作成

走りたくなる [密かにはまりました]

現在映画公開中


 


んまぁ 映画はまだ見ていないのでなんともいえないけど


とにかく これを読むと 無性に走りたくなります


 


 


箱根駅伝を目指す大学生のお話なんだけど


駅伝を知らなくても 走ることに興味がなくても すんなりすいすい読めちゃう本


 


著者の三浦しをんの著述表現もひきつける魅力の一つ?


 


 


彼女はこの本を書くまでに6年間 地道に執筆のための下調べをして臨んだそうです


練習の過程はもちろん 本番の箱根の各地点の描写も細かく


ランナーの成長過程も ちょっと夢物語的な部分もあるけど ものすごく臨場感があって


読み終えると マジに お正月の箱根駅伝 


選手の応援はもちろん その景色を肌で感じたくなると思います


 


 


私は誰かにタスキをつなぐことなく走っているけれど


誰かにつなげる気持ちで走れば 


途中であきらめたりダラケたりせず もっと風に近づけるのかな?


 


 


 


風が強く吹いている


2009-11-04 22:29  nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

donatti

走る事も自転車で走る事と同じような魅力があるのかなぁ。
by donatti (2009-11-04 23:27) 

必塗マン

 映画の宣伝番組を見ました。 かなりリアルな出来栄えのようですね!

原作の迫力もまた偉大な印象を受けました。
by 必塗マン (2009-11-05 01:13) 

みゆ

私この人が直木賞とったやつ読んだよ。面白いな~って、思ってたら続編出るみたいで喜んでたとこ。
これも読んでみよっかな♪
by みゆ (2009-11-05 23:40) 

きゅも

どなちゃん→自転車のことはよくわからないけど 
        何かに熱中することのすばらしさ快感さは共通なんじゃないかと思う

必塗マンさん→確かに映画はかなりリアルに作られているようです
         がんばっている俳優陣に拍手ものです 原作を読むと特に!

みゆちゃま→ まほろ駅前~だよね あれはおもしろかった 同感同感♪
         この話は熱いよ青春だよ! でも すごくリンクして読める
         作者の力の魅力かな?
by きゅも (2009-11-10 19:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。