So-net無料ブログ作成

フランス名店の味 [みしゅらん]

久々 みしゅらん☆です


 


でも 正確に言えば このお店は ミシュランガイド東京では星を獲得していません


なので 「偽セレブ」カテゴリーに入れてしまおうかとも思いましたが


まあ ご愛嬌で・・・・・


 


このお店の 経営母体である 「ひらまつ」が ミシュラン東京で一つ星を獲得しています


 


行ったお店は オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ


「ひらまつ」と フランスはアルザスにある オーベルジュ・ド・リルとのコラボレストラン


最近西麻布にもできましたが ここ名古屋がフランス国外進出 第一号店


ちなみにアルザス本店は最高峰ミシュラン3つ星レストラン


 


駅前のミッドランドスクエア 最上階の42階にあります


 





待合ロビーからの眺め

大都市と言われながらも 高層ビルも少なく 正直 名古屋の景色ってしょぼいんですよね

たぶん 一番この駅前が華やいでいると思います

なので夜景よりも 昼間の眺望のほうがいいのではと改めて感じた私

 

ランチは3種類 フルコースランチが2種類と カジュアルコース

フルコースランチは 11月まで 食前酒もついていて お得なのですが

あいにくこの日はそれを受け入れる余裕がなく カジュアルコースにしました

 

前菜・サラダ・メイン・カフェ・小菓子のコース

味ももちろん 飾りつけ サーブともに一流の技を感じました










上から サラダの 燻製サーモンのクーさんとサラダロケットのクーリー ライムの香り

        メインの  豚ばら肉のラグースペアリブ風     サフラン風味のリゾット

                                             そして 小菓子

 

目でも舌でも全ての五感で味わうことのできるランチでした

さすが名店といわれるだけあります

 

うん このラインでも十分満足できましたよん

 

 

さらに 感心したのはサーブ

ここは ランチ・ディナーともにサービス料13%が加算されます

サービス料って 多くが10% しかもランチにまで!なーんて思っちゃうけれど納得のことばかり

料理が運ばれるたびに 運ばれる皿だけのウエーターさんが席の横にスタンバり

あ・うんの呼吸で同時にテーブルに配置し さっと 姿を消します

姿が消えたと同時に テーブルのメイン担当者が 料理の説明をしてくれる

 

食べ終わったら さっとお皿を片付け 飲み物も間髪いれず注ぎ足してくれる

食事中 食材について ちょっと疑問 なーんて話していると さーっとテーブルまで来て

疑問に答えてくれる

 

でも 彼らは それぞれのテーブルの近くには決していない 常に適度な距離感を置いておきながら 

まるで鷹の目 地獄耳のよーに お客さんの変化を見てサーブしてるんですよ~

 

料理にも満足したけど このサーブもすごかった

 

うん 今度は ディナーだな

 

 

 

 

追伸:2009年版で星を獲得したのでカテ移動しました!


2008-08-27 16:50  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。